ようこそホームページへ

会長一言
スタッフ
  お知らせ
  足跡
  写真
  ホーム 
  リンク
  会則
  メール問い合わせ

ayahamada1116@gmail.com







!人差し指呼吸器疾患に興味のある方!
呼吸リハビリに興味のある方!


 愛媛で2006年から始められた呼吸リハビリテーションに関する勉強会です。呼吸器疾患に興味のある方は職種に拘らず参加可能です。
 ご興味のある方は申込フォームから連絡ください。







次回勉強会のご案内です。

 

≪第35回愛媛呼吸リハビリテーション勉強会≫

【日時】平成28827日(土) 14001700

【会場】松山市民病院 永頼会館2階多目的ホール

【内容】

 1. 人工呼吸療法(在宅で使用されるNPPVを含む)と排痰機器について(仮)

   (座学と実技)

   フィリップス・レスピロニクス合同会社 

   中・四国ブロック 四国支店 松山営業所 呼吸センター

      主任 大野 修平様

 

 2. 呼吸リハにおける栄養の評価と治療(仮)

    松山市民病院 仙波 愛

 

 

【会費】500

【定員】50名程度

【申し込み先】E-mail:ayahamada1116@gmail.com(松山市民病院 濱田綾)

  所属、職種を取りまとめの上、平成28815日(月)までにお申込み下さい。

 




第一回臨床における呼吸ケア・リハセミナーご案内
第一回
「臨床における呼吸ケア・リハセミナー」

in 松山
開催日程;2017年2月11日(土曜日)・12日(日曜日)
・会場;松山市民病院永頼会館2階多目的ホール

講師;宮川哲夫(昭和大学大学院)
   前田秀博(近森病院)
   柳澤幸夫(徳島文理大学)
   宮崎慎二郎(KKR高松病院)
   萩森康孝(松山市民病院)


受講費;10,000円・定員;約50名
申し込み;y.hagimori@matsuyama-shimin-hsp.or.jp
・必要事項;①氏名②所属(病院・住所・郵便番号・電話番号)

③職種④メールアドレス⑤懇親会出欠席⑥発表の有無
・応募期間;2016年5月1日~2017年1月15日

※参加者の皆様へ
この講習会は、受講者「参加型」の講習会です。
臨床で困っている症例を発表してみませんか?
発表なしでも参加可能です
※11日に
懇親会を開催します。(参加費:6,000円)
主催;四国呼吸ケアセミナー
「臨床における呼吸理学療法」から
名称が変更になりました。

どの職種でも
同じ受講料で参加
可能になりました。


・対象職種
看護師・理学療法士・作業療法士
臨床工学技士他医療関係職種
・3学会合同呼吸療法認定士認定更新
に必要な点数50点取得可能


第1回 臨床における呼吸ケア・リハセミナー プログラム案

1日目)

900910  開会式

9101010  呼吸生理学と血液ガス分析 (柳澤)

10151115 胸部画像評価 (柳澤)

11201220 呼吸ケアに関連する循環器の病態 (前田)

12201320 昼休み

13201420 慢性期呼吸器疾患の病態と呼吸リハ(宮崎)

14301530 急性期呼吸器疾患の病態と呼吸リハ (宮川)

15401710 フィジカルアセスメント・呼吸理学療法手技実技 (宮崎・講師全員

2日目)

9001000  人工呼吸器の基礎知識 (萩森)

10101110  呼吸器疾患に必要な栄養の評価と病態(前田)

11201220  病態理解のためのグループディスカッション(萩森)

12201320  昼休み

13201500  受講者による症例発表(受講者・講師全員)

15101610  症例発表に対する講義(宮川)

1610~      修講式

 








 今年も2月13、14日に愛媛松山市の松山市民病院にて現職者講習会が開催されました。今回は第10回の節目となる講習会でしたが、この講習会は最後の講習会となりました。今までご参加くださった受講生の皆様、講師の先生方大変お世話になりました。また、スタッフの皆様お疲れ様でした。今後は、違った形でお会いできる日を楽しみにしております。また、愛媛に来るぞなもしーー。


                      
                     講師の先生方と受講生の皆さん



県内の呼吸リハビリ実施施設
アンケート
お知らせにUP     
 

Copyhight©2012 呼吸リハビリ

inserted by FC2 system