ようこそホームページへ

会長一言
スタッフ
  お知らせ
  足跡
  写真
  ホーム 
  リンク
  会則
  メール問い合わせ

himerespi@gmail.com







!人差し指呼吸器疾患に興味のある方!
呼吸リハビリに興味のある方!


 愛媛で2006年から始められた呼吸リハビリテーションに関する勉強会です。呼吸器疾患に興味のある方は職種に拘らず参加可能です。
 ご興味のある方は申込フォームから連絡ください。






 

 

次回勉強会を下記の通り開催いたしますので、参加希望の方は、お早めに申し込みくだされば幸いです。よろしくお願い致します。

 

【第5回 愛媛呼吸リハビリテーション特別研修会のご案内】

 愛媛呼吸リハビリテーション研究会の会員の皆様へ

 平素より、当研究会の活動にご協力、ご理解いただき有難うございます。

 今回、下記の通り特別研修会を開催することにいたしました。

 講師として、松山市民病院で救急科でご活躍されている、医師の小田原 一哉先生に講演をお願いしました。

 内容は、「クリティカル領域の呼吸・循環の評価」です。

 理学療法士は、急性期や救急領域での身体反応や呼吸循環器領域の評価は非常に弱い所があると思います。

 慢性呼吸不全の急性増悪や、脳外科や整形外科術後でも体内で起こる急性反応を理解し、リハビリを実施することは、非常に重要な事であります。

 この講演会が、ご参加いただける皆さまの臨床での一助になればと思っております。

 ご興味のある方は、振るってご参加ください。

  【日程】平成2999日(土曜日) 14001700

  【会場】松山市民病院 永頼会館 2階 多目的ホール

  【内容】  

     「クリティカルケア領域での呼吸・循環動態の評価」

      講師 松山市民病院 救急科  小田原 一哉先生

  【定員】80100名程度

  【会費】500

  【申込先】所属先・職種・氏名を取りまとめの上、平成2991日(金)までに、メールで申し込みください。

  E-mail: himerespi@gmail.com (四国がんセンター 濱田)

第二回
「臨床における呼吸ケア・リハセミナー」
in 松山



拝啓

 平素は、大変お世話になっております。昨年に引き続き、四国呼吸ケアセミナー主催の「臨床における呼吸ケア・リハセミナー」を開催する運びとなりました。臨床に役立てるセミナーになるよう企画いたしました。昨年度のセミナーでは、理学療法士だけでなく、看護師、作業療法士、言語聴覚士の方も沢山ご参加いただきました。
 当セミナーでは、受講者の症例発表を募集しています。講師にアドバイスがもらえ、それに対する講義を開催します。また、今年度より、ベーシックコースとアドバンスコースに部屋を分けて開催いたします。
 呼吸や循環に興味のある方、これから始めてみようかと思われる方は、是非、ご参加ください。参加希望をされる方は、下記、要項を入力の上、メールにてお早めに申し込みをお願いします。

                                                      敬具


                          記

・開催日程:2018 年2 月17 日(土)・18 日(日)
・会場 :松山市民病院 永頼会館 2 階多目的ホール

講師 :宮川 哲夫 (昭和大学大学院)

前田 秀博 (近森病院)

柳澤 幸夫 (徳島文理大学)

宮崎 慎二郎(KKR 高松病院)

萩森 康孝 (松山市民病院)


・受講料 :10,000 円 ・定員 :70 名程度
・申し込み:y.hagimori@matsuyama-shimin-hsp.or.jp
・必要事項:①氏名 ②所属(病院・住所・郵便番号・電話番号) ③職種 ④メールアドレス
⑤ご希望コース(ベーシックコース or アドバンスコース or どちらでもOK)
⑥懇親会出欠席 ⑦発表有無
・応募期間:2017 年7 月1日~2018年1 月20日
3 学会合同呼吸療法認定士 更新に必要な単位:50 点 取得可能

主催:四国呼吸ケアセミナー   後援:愛媛呼吸不全研究会


懇親会のお知らせ
2月17日終了後、懇親会を開催いたします。
講師も参加しますし、受講者と横の繋がりを作れる良い会です。沢山のご参加をお待ちしております。



第二回 臨床における呼吸ケア・リハセミナー プログラム案


2 月17 日(土曜日)
8:30~ 受付開始

9:00~9:10 開会式・オリエンテーション 合同

9:10~10:10 呼吸生理学と血液ガス分析 柳澤幸夫先生

10:10~11:10 胸部画像の評価 柳澤幸夫先生

11:20~12:20 フィジカルアセスメント 萩森 康孝



12:20~13:20 昼休み


                      ベーシックコース     アドバンスコース
13:20~14:40 呼吸ケアに必要な    宮川哲夫先生       前田秀博先生
         循環器の病態

14:50~16:10 慢性期呼吸器疾患の  柳澤幸夫先生       宮崎慎二郎先生
         病態と呼吸リハ

16:20~17:40 急性期呼吸器疾患の  前田秀博先生       宮川哲夫先生
         病態と呼吸リハ




2 月18 日(日曜日)

9:00~10:20 人工呼吸器の基礎知識  萩森康孝         宮川哲夫先生

10:30~12:00 呼吸ケア・リハに必要   宮崎慎二郎先生     前田秀博先生
         な栄養評価


12:00~13:00 昼休み


13:00~14:00 病態理解のための 合同
         グループディスカッション     宮崎慎二郎先生(萩森フォロー)

14:00~15:30 受講者による症例発表      講師全て

15:40~16:40 症例発表に対する講義      宮川哲夫先生

16:40~ 終講式

                      
                     



県内の呼吸リハビリ実施施設
アンケート
お知らせにUP     
 

Copyhight©2012 呼吸リハビリ

inserted by FC2 system